無料でたくさんコミック・ライトノベルが読める!

白暮のクロニクル 11 - マンガ

  • マンガ

ゆうきまさみ

白暮のクロニクル 11

あらすじ

12年ごとに繰り返される連続殺人事件「羊殺し」。その犯人である、茜丸(桔梗凪人)の逮捕により、事件は無事に解決したかに思われたが、まだ謎は残されていた。内通者、そして茜丸が連れていた少年・ボーヤの存在……新事実が発覚し、最後まで事件に取り組もうとするあかりだが、なぜか消極的な魁。そんななか、60年の眠りから目を覚ました章太の記憶が戻り始め、自分を殺された日のことを思い出して---すべての鍵を握るボーヤ、その驚きの正体とは!?現代の吸血鬼×日常ミステリー、完結!

540円

カートに入れる

チェックに追加

※この本は電子書籍です

詳細情報

ゆうきまさみ
ジャンル マンガ
シリーズ 白暮のクロニクル(ビッグコミックス)
レーベル ビッグコミックス
出版社 小学館
配信開始日 2017/7/14
ページ数 227ページ (*)

ほかの本を探す

この本は電子書籍です

この本は電子書籍です。iOS / Androidのスマートフォン、タブレットでのニコニコ書籍アプリ、およびPCのブラウザにて閲覧できます。購入の前にお手元の環境で閲覧できるかをご確認ください。