無料でたくさんコミック・ライトノベルが読める!

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか - ライトノベル

  • ライトノベル

大森藤ノ / ヤスダスズヒト

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

あらすじ

これは、少年が歩み、女神が記す、──【眷族の物語】──

≪シリーズ累計発行部800万部突破!!≫

迷宮都市オラリオ──『ダンジョン』と通称される壮大な地下迷宮を保有する巨大都市。未知という名の興奮、輝かしい栄誉、そして可愛い女の子とのロマンス。人の夢と欲望全てが息を潜めるこの場所で、少年は一人の小さな「神様」に出会った。 「よし、ベル君、付いてくるんだ! 【ファミリア】入団の儀式をやるぞ!」「はいっ! 僕は強くなります!」 どの【ファミリア】にも門前払いだった冒険者志望の少年と、構成員ゼロの神様が果たした運命の出会い。 これは、少年が歩み、女神が記す、──【眷族の物語(ファミリア・ミィス)】── 大森藤ノ×ヤスダスズヒトのコンビが贈る、GA文庫大賞初の≪大賞≫受賞作、ここに開幕!! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

648円

カートに入れる

チェックに追加

※この本は電子書籍です

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」シリーズシリーズ 12 冊

カートに入れる

もっと見る

ほかの本を探す

この本は電子書籍です

この本は電子書籍です。iOS / Androidのスマートフォン、タブレットでのニコニコ書籍アプリ、およびPCのブラウザにて閲覧できます。購入の前にお手元の環境で閲覧できるかをご確認ください。