無料でたくさんコミック・ライトノベルが読める!

薔薇十字叢書  ヴァルプルギスの火祭 - ライトノベル

  • ライトノベル

三門鉄狼 / るろお

薔薇十字叢書  ヴァルプルギスの火祭

あらすじ

売れない新人ライトノベル作家の高校生・関口辰哉は、古本屋の孫・中禅寺秋穂や、探偵の孫・榎木津玲菓といった少女たちとともに、とある孤島の館に招待される。魔女をモチーフにしたその館の若き主・由良薫は、関口たちに言った――。「――魔女はいますよ」するとその夜、館の中庭で、炎に包まれた何者かの死体が発見され――!? あのキャラクターの子孫たちが織りなす、“ありえたかもしれない”パラレルストーリー!

540円

カートに入れる

チェックに追加

※この本は電子書籍です

詳細情報

三門鉄狼
イラスト るろお
ジャンル ライトノベル ,男性向け ,薔薇十字叢書
シリーズ 薔薇十字叢書  ヴァルプルギスの火祭(講談社ラノベ文庫)
レーベル 講談社ラノベ文庫
出版社 講談社
配信開始日 2015/11/20
ページ数 279ページ (*)

薔薇十字叢書  ヴァルプルギスの火祭(講談社ラノベ文庫)シリーズ 1 冊

ほかの本を探す

この本は電子書籍です

この本は電子書籍です。iOS / Androidのスマートフォン、タブレットでのニコニコ書籍アプリ、およびPCのブラウザにて閲覧できます。購入の前にお手元の環境で閲覧できるかをご確認ください。